パセリ

パセリ - 2018/07/03 11:58 - 体験談

入居者の保険
従来入居者には、仲介する不動産会社が賃借人保険をかけています。
今回、その内容の確認で驚くべき事実が判明しましたので
同業の大家さんにお知らせしたく投稿することにしました。

①入居の際の条件として、仲介会社が義務付ける保険は当然入っていると
 思いますよね。
➡契約者が、故意、過失を問わず期日までに(通常1ケ月以内)入金しない
 と当然ながら無効になり、車で言えば無保険状態での入居(運転)となります。
➡仲介会社に保険契約解除の連絡がいきますが、その店舗(会社)が
 動かなければ、保険はついていない状態が継続します。

②大家さんは保険内容を詳しく把握していますか?
➡私は仲介会社から送られてきた契約承諾書のコピーで保険は
 入っていると早合点していました。
 しかしそれは、保険契約受諾書で保険契約が交わされた書類では
 なかったのです。
➡保険契約書コピーを、賃貸契約書に添付させるべきです。
(本件で驚き他の入居者の契約書の保険も確認しましたが
 ほかの入居者の契約書には保険契約書は添付されていないのです。)
③入居者の過失の場合、保険は降りると思いますよね。
➡契約書に大家の名前が出てこないので、保険会社に問いあわせたところ、 
 保険の請求権は大家には無い。と言われました。
 ということは、夜逃げあるいは室内で亡くなっていた場合、
 契約者が居ないので、保険請求はできない。ということです。
➡効力が得られない保険金額を支払う入居者もビックリですが、
 万が一の場合、保険で原状回復がなされるとばかり思っていた大家さんは
 さらにビックリですね。

*賃貸借契約は、ある意味性善説に基づいた契約で一定期間入居して頂く
 わけですが、世の中が変わり自室での自死、家賃不払い後の逃亡、夜逃げ、行方不明等があると、これはもう他人ごとではありません。

 保険会社・仲介会社名を出すことは現時点では不適切と思いますので
 出しませんが、上記はすべて事実に基づいた記述です。

 ご不明な点等が有れば、お知らせください。
 当投稿欄の規約に基づき改めて投稿するか、
 個人的なご返信で対応させていただきます。


 
グッド(0 がんばれ(0 同感(0)
73人が見ました - コメント 0件

facebookでコメントする